欲しかった車をようやく買うことが出来ました

二年くらい前から欲しいなと考えていた車をようやく買うことが出来ました。
欲しかった車はいい車で少しお金に不安があったのと、まだ車を買い替える必要は無いと思っていたので、今まで買わずに我慢をしていました。

ですがエコカー減税の恩恵を受けたかったですし、まだ消費税は上がってしまうので、今のうちに買ってしまおうと決心をしました。
欲しい車は決まっていたので、カーディーラーに行って気になる部分をたくさん質問しました。

他の車には興味が無かったのですが、値引きをしてもらうために違うメーカーの車を仄めかしたりしながらたくさん話しを聞かせてもらいました。
ようやく新車を買うことが出来るのだなと思うとすごく楽しかったです。

ずっと欲しかった車だったので買えた時は本当に嬉しかったです。
オプションで色々とつけましたし、とても快適な車にすること出来ました。

新車は綺麗で本当にいいなと感じていますし、運転をすることもワクワクして車に乗ることがより好きになりました。

人生で初めて新車を購入した話です

約1年半前に新車を購入しました。
免許もとりたてで、車にも興味が無い状況での車選びでした。
軽自動車の購入と決めていたので、そこに絞って探していました。
車に対する知識が無いので、やはり選ぶ基準は見た目でした。
第一印象で良かったものは、ホンダのNワゴンカスタムでしたが、200万近くと
高い価格でしたので断念しました。
また、試乗もできたのですが、免許取り立てということもあり、教習所でしか運転をしたことが
無かったので、遠慮しました。今思うと、やはり一度乗ってみないと分らないこともあるんだろうな、
という感じです。
そのような中で最後まで悩んだのが、日産のMOCOとスズキのワゴンRでした。
結果的にはワゴンRを購入しました。
理由としては、丁度初売りの時期に購入でしたので、特典が多かったということや店員さんの対応がより丁寧であったこと、購入後の点検などのアフターケアも充実してそうだと思ったことが挙げられます。
やはり店の雰囲気や仕組みは大切であると思いました。

新車購入にあたりミッション車にサヨナラしました

この春、私は不覚にも物損事故を起こしてしまい今まで気に入って乗っていた軽自動車とお別れすることになってしまいました。「10年乗ってることもあり保険でお金が出るのでこの際買い換えたらどうか」というディーラーの言葉に乗ることにしたのですが、今はミッション車の軽は一般の軽車両ではないに等しい事実に購入を決めてから。「ディーラーの方から今は商業者とかしかないよ」と言われ始めて気づきました。私は免許を取ってから20年 ずっとミッション車に乗るのが当たり前だと思っていました。
私は加速しながらギアを変えていくのが好きです。ミッション車は両手を使うので 携帯を触りながら、物を食べながらなどの「ながら運転」をしないという点でも気に入っていました。新しく購入した軽自動車はオートマチック車です。当然以前に比べ運転は楽ですし、燃費も良いし、内装の良さ、バックモニターやナビの精度の良さ 技術の向上を感じました。新車もとてもいいのですが、今まで当たり前のようにあったものがなくなっていくのはとても寂しいですね。ミッション車を所有することがないのかと思うと残念な思いも強いです。